「自分の暮らしに合ったモノのことを考える」

モノとキモチを繋ぐ

ufufu xChange(うふふ エクスチェンジ)

xChange(エクスチェンジ)は衣類の物々交換会です。

 

ufufuOsakaでは、整理収納からもったいないゴミを減らす活動の一環として

xChange(エクスチェンジ)を開催しています。

 

まだ着られそうな服。

手放すと決めたかれど、捨てるのはなんだか気が引ける。

何かの役に立ててくれるのなら

誰かにもらってもらえるなら手放せるのに。

いつか着るかも 

 

そんな思いからなかなか手放せなかった大切な衣類(アイテム)を

今日は交換して、気持ちもクローゼットも明るく整理しませんか?

 

愛着あるモノを譲り受けた人が使い続けてくれることは、地球にとても優しいこと。

モノを手放す行動も環境と繋がっています。

モノを通して地域ともつながっていきます。

 

xChange(エクスチェンジ)を心地よいイベントにしましょう。

ステキなイベントを作る一人として参加してください。

 

そのための参加方法・基本ルールがあります。

ufufu xChange(うふふ エクスチェンジ)は

丹羽順子氏が発起人となり、2007年から東京都内を中心に

地球環境に配慮しながら積極的におしゃれを楽しむ

古着の交換会として発足された、世界的に広がりを見せる

「xChange」の活動に賛同し開催しています。

ufufu xChangeのルール

1.出品するモノにエピソードタグを書く

  持ち込まれた服には、必ず「エピソードタグ」をつけます。

 服にまつわる思い出や、新しい持ち主の方への注意事項を書きます。

 こうすることでモノと向き合うことが出来ます。

 ※「エピソードタグについて」をご参照下さい。

 

 

2.「ufufu xChange」の条件に合った

  手放すモノを持ち寄る

 最大5点までとさせて頂きます。

 

 

3.持ってきた衣類をディスプレイする。

 会場のディスプレイスペースに持ってきた服が素敵に

 見えるように展示してください。

 

 

4.「エピソードタグ」を読みながら選ぶ

 持ち帰るモノを「エピソードタグ」を読みながら選びます。

 

 

5.持ち帰るモノにサンクスメッセージを書く

 持ち帰るモノが決まったら、元の持ち主の方宛にメッセージを書いていただき、

 思いのやり取りを交わすことが出来ます。

 

・持ち込むモノが無くても参加可能

 参加費を頂いた方は、何もお持ちでなくても1点お持ち帰りい

 頂くことが出来ます。

 出品の状況をみながら、制限枚数を変更する場合があります。

 (参加費の徴収が無いなど、状況によってはお持ち込みの無い方へのお持ち帰りをお断り

  する場合があります。ご了承ください。)

 

 

・気持ちよくお譲りするために

 譲られた方が気持ち良いモノを並べましょう。

 破れや痛みがあるモノ。汚れがひどいモノはご遠慮ください。

 持ち込みも持ち帰りも、誠意と感謝をもって。

 

 

*展示品の不具合等に関しては当イベントは責任を持ちません。

*持ち帰り用の袋は用意しておりません。

 エコバッグなどご持参ください。

*会場の都合上、駐車場・駐輪場はございません。

 ご了承ください。

 

フリーマーケット等での転売目的の参加はご遠慮いただきます。

エピソードタグについて


xChangeでは、エピソードタグを必ずつけて頂くことが大切なルールです。

少し手間ですが、エピソードタグを書くことで、モノときちんと向き合うことができる

大切なプロセスです。

 

エピソードタグに書いていただくのは、次の持ち主の方へのメッセージ、服への思い出

服の素材やサイズ、取り扱い方法、こういう人にオススメなど。

簡単で大丈夫です。

 

元の持ち主と新しい持ち主の間がタグを通してつながります。

エピソードタグに書かれたモノのストーリーにも価値があり、モノを大切に思う気持ちになれます。

 

会場ではエピソードタグを見ながら持ち帰るものを探していただきます。

そして選んだお気に入りの服についているエピソードタグに、ありがとうの気持ちを込めて

元の持ち主の方へのサンクスメッセージを記入していただきます。

それを掲示することで、モノを大切にする気持ちをシェアする仕組みを作っています。

 

エピソードタグは会場にもご用意しておりますが、当日の記入はお時間がかかる場合がございます。

あらかじめ付けてくることをお勧めします。

用紙はオリジナルのモノでもOK!ご自宅にあるメモ用紙などをご利用ください。

 

ダウンロード
【エピソードタグのダウンロードはこちらから】
エピソードタグ 8枚.pdf
PDFファイル 330.1 KB

参加費について

みなさまから徴収した参加費は、下記の運営費として充当させていただきます。

 

・会場、什器の使用料

・開催のための消耗品・備品代(チラシ、タグ、看板等の作成費)

・残ったモノのリサイクル団体や施設への運搬費、送料等諸経費

残った衣料の活用法

展示されたものは返却できません。

 

きちんと責任を持って預かり、次回のエクスチェンジに活用させて頂く場合と

ufufu Osakaの活動に賛同して頂き、モノの循環を行って頂ける

株式会社エコリング様に持ち込ませていただく場合があります。

 

買取金額は、活動資金として活用させていただきます。

ご了承下さい。